【2020年】すかいらーくホールディングスの株主優待が届いた!

お金のはなし

はじめに

このたびすかいらーくホールディングスの株主優待が届いたためご報告です。2020年9月に優待券の改悪が発表されたばかりですが、それでもまだ魅力的な銘柄であることに違いありません。今回は2020年6月30日時点の保有株式数に対する優待券のため、改悪される前の株主優待についてのご報告です。

株主優待の条件

2020年6月末時点では以下の通りでした。

  • 100〜299株 3000円分の優待カード
  • 300〜499株 9000円分の優待カード
  • 500〜999株 15000円分の優待カード
  • 1000株以上 33000円分の優待カード

私は100株持っていたので、今回3000円分の優待カードが届きました。権利確定日が6月末と12月末のため、上記金額の優待カードが1年間で2回貰えるはずでした。しかし、最初にも述べた通り、2020年9月に株主優待の変更があったため、優待カードの金額が大幅に減額されることになってしまいました。

ちなみに改正後は以下の通りです。

  • 100〜299株 2000円分の優待カード
  • 300〜499株 5000円分の優待カード
  • 500〜999株 8000円分の優待カード
  • 1000株以上 17000円分の優待カード

今までが良すぎてたのかもしれませんが、300株以上は約半減となるためショックは大きいですよね。8月末頃には現状の100株から300か500へ買い足そうかどうしようか悩んでいたので、今となっては買い足さなくてよかったなと思います。買った後にこの下がり幅の優待改悪はだいぶテンション下がりますからね……。

株主優待の内容

6月末に権利確定し、9月14日に「株主様ご優待カード」が普通郵便で送られてきました。ツイッターですでに送られてきている人の情報を見ていたので、今か今かと待っていました。

内容物は、テレホンカードサイズで水色の優待カード1枚(3000円分)です。ご優待カードのご案内と題したチラシもついていました。これは、どのお店で使えるかとか、何円単位で使えるかなどの案内です。

このチラシを見て初めて知ったのですが、利用は500円単位なのだそうです。つまり、999円の注文をした場合、500円分は優待カードで支払い、残りの499円は現金で支払うか、1000円を優待カードで支払い、本来おつりである1円はおつりが出ないので諦めるかです。1円単位で使えると思っていたので、そこがやや不便だなと感じました。

おわりに

やっぱり株主優待は来るとテンション上がりますね。調べてみると、一度引き下げられた株主優待はもとに戻る可能性は少ないのだとか…。それは残念ですが、それでも100株所持で年間4000円分の食事券が貰えたらやっぱりテンションはあがります。最近はガストの宅配を利用することが多いのですが、宅配ではご優待カードは使えないそうで、出先でお食事をする時に役立てたいと思います。なお、この情報は2020年現時点での情報です。株式の購入は自己責任でお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました